いそのたかみの著者感想文

自作ライトノベルの感想文を書いています。

カクヨム

派手に読まれた一週間でした

お久しぶりです。いそのたかみです。一週間ぶりのブログ更新になりますね。kakuyomu.jp先週(というか前回)に引き続いて、カクヨムでのPVを発表します。 過去最高のPVを記録しました! 前回3月22日時点で1,826PVでしたので、この一週間のPVは858でした!…

地味に読まれています

お久しぶりです。いそのたかみです。kakuyomu.jp今回はカクヨムがスタートしてから3週間におけるPVを発表します。一週間前と比べて、どのくらい読まれたかな?前回3月15日時点では1,374人でしたので、この1週間のPVは452でした!ランキングが落ちたこと…

エピソードごとのPVを振り返ってみました

こんばんは。いそのたかみです。コンテストの締め切りまであと三週間ですね。順位がかなり下がってきましたが、最後まで踏ん張れるかどうか。毎日が緊張の日々です。今回は『魔法を使って将棋を指したらダメだなんて誰が決めたの?』のエピソードごとのPVを…

第15話 火竜

まぶたの奥に扉が見えたら、それが魔法の国への冒険の始まり 成田香子は女流棋士になることを目指す高校2年生。ところがある日突然特殊な能力が身につき、一流のプロ棋士とも互角に戦える力を手に入れた。しかしそのせいで、並行世界での覇権を巡る争いに巻…

『まほダメ?』のランキングの推移をふりかえってみました

こんばんは。いそのたかみです。カクヨムで週間ランキングが発表されて、一週間がたちました。ここで我が『魔法を使って将棋を指したらダメだなんて誰が決めたの?』のランキングの推移を大発表します!kakuyomu.jp 日付 順位 増減 3/08 (火) 33 - 3/09 (…

第14話 毒

こんにちは。いそのたかみです。自分で書いたものを自分で解説していくこのブログ。今回は第14話「毒」を紹介します。kakuyomu.jpまだ読まれていない方はこちらからどうぞ。 消化不良の回 この回は、図面が貼れないと将棋ができないことからかなり端折ってし…

新連載、はじめます

こんばんは。いそのたかみです。今回は、昨日の晩に思いついた『まほダメ?』のアクセス数を上げる方法を発表します。ズルいやり方ではなく、書き手として正々堂々と真っ向勝負する方法、それは、新しい物語を書く!それだけです。レベルを上げて物理で殴れ…

第11話 BAN

こんにちは。いそのたかみです。今回は第11話「BAN」を紹介します。まだ本編を読まれていない方はこちらからどうぞ。kakuyomu.jp 垂井回 今回も垂井回です。やったね!垂井はわたしが何も考えなくても、勝手にしゃべってくれるので捗ります。そのためか、垂…

祝 1000PV達成!

こんばんは。いそのたかみです。今回もタイトルでネタバレしておりますが、カクヨムにて絶賛公開中の拙著『魔法を使って将棋を指したらダメだなんて誰が決めたの?』略して『まほダメ?』が、ついに、1000PVを達成いたしました\(^o^)/お昼に確認した時にち…

第10話 温泉

こんにちは。いそのたかみです。ランキングが落ちても泣きません(泣自分で書いたものを自分で解説していくこのブログ。今回は第10話「温泉」を紹介します。まだ本編を読まれていない方はこちらからどうぞ。kakuyomu.jp 将棋界の華、タイトル戦 将棋ってそ…

第9話 学院

おはようございます。いそのたかみです。kakuyomu.jp作品のあらすじや背景世界を解説していくブログ。今回は第9話「学院」を紹介します。まだ読まれていない方はこちらからどうぞ。 説明口調の回 今回は垂井、じゃなかった。タルージャの口を借りて背景世界…

第8話 王都

こんばんは。いそのたかみです。カクヨムのランキングは毎日更新されるんですね。さて、昨日33位だった『まほダメ?』はどうだったかというと……、27位にランクアップ\(^o^)/やっぱりランキングの上の方に乗せていただくと、アクセス数の伸びが違います…

祝 第1回カクヨムWeb小説ランキング ファンタジー部門33位!

こんばんは。いそのたかみです。今回は重大発表があります!すでにタイトルでネタバレしてしまっているんですが、『魔法を使って将棋を指したらダメだなんて誰が決めたの?』が、第1回カクヨムWeb小説ランキングのファンタジー部門において、週間ランキング…

第7話 初詣

いつもお読みいただき、ありがとうございます。いそのたかみです。今日からいよいよランキングが発表されますね。わたしは相互フォローや星の付け返しなどをしない方なので、それがどこまで影響を及ぼしてくるのか不安です。朝に見た時よりも昼に見た時のほ…

嬉しかったレビューと、カクヨムに「はてな」っぽさを感じたところ

みなさんこんばんは。いそのたかみです。おかげさまでカクヨムに公開しております『魔法を使って将棋を指したらダメだなんて誰が決めたの?』略して『まほダメ?』ですが、おかげさまでたくさんの方に読んでいただき、そして素晴らしいレビューをつけていた…

第5話 終業式

おはようございます。いそのたかみです。自分で自分の書いた作品を感想文を書いていこうという試みをこれでもかと続けています。今回は第5話「終業式」を紹介します。kakuyomu.jpまだ作品を読まれていない方はこちらからどうぞ。 杏ちゃんについて 冒頭は垂…

第4話 魔棋

こんにちは。いそのたかみです。自分で自分の書いた作品を感想文を書いていくブログです。まだ読まれていない方はこちらからどうぞ。kakuyomu.jp今回は第4話「魔棋」を紹介します。 魔棋のルールについて 将棋の盤と駒を使って全然別のゲームができないか、…

第2話 告白

自分で自分の書いた作品を感想文を書いていこうというこのブログ。今回は第2話「告白」を紹介します。まだ読まれていない方はこちらからどうぞ。kakuyomu.jp 登場人物について 第2話から登場人物がズラズラっと出てきます。呼ばれ方が呼び人によって違って…

作中に出てくる方言について

今週のお題「方言」 はてなブログの今週のお題が「方言」だったので,少し脱線して作中に出てくる方言の話をします。kakuyomu.jpわたしは北海道の出身ですが,北海道民の特徴として「標準語だと思って方言を話す」というものがあります。「手袋を履く」「ゴ…

第1話 眠り香子

自分で書いて自分で読み、自分で感想を書いていきます。今回は第1話「眠り香子」を紹介します。まだお読みでない方はこちらからどうぞ。kakuyomu.jp 主人公の能力について 将棋とファンタジーを組み合わせたいという気持ちはあったんですが,どのような能力…

はじめての完成品

はじめまして。いそのたかみといいます。カクヨムという小説投稿サイトに『将棋を指すのに魔法を使ったらダメだなんて誰が決めたの?』という将棋×ファンタジー小説を書きました。kakuyomu.jpたくさんの人に読んでもらいたいので告知をしたいのですが、告知…